スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2013年06月29日

料理

今回のメニューはリクエストに応じ、中華料理。

◎黒酢酢豚
コロコロ豚肉と野菜の黒酢仕上げ。

◎アスパラと白菜の春雨の中華炒め
昨日、札幌から届いたばかりの新鮮なアスパラガスが主役の一品

◎麻婆茄子

◎山東菜の中華スープ

昨晩仕込んだミートソースを仕上げ、野菜特盛りのパスタの昼食です

アイデアの面白さだけでなく、味も毎回期待できるのが魅力のひとつとなっている。

そこが食玩とはまた違ったコラボの在り方だ。今回はどうやって食べるか、
という面でこれまで以上に創意工夫が求められるが、ガンプラ世代にとってはそこが燃える要素なのではないだろうか。

筆者もいざ食べ始めるまでにたっぷり3時間もかかり、妻と息子に呆れられてしまったが、楽しくてしょうがなかった。

ちなみに我が家ではすでにパッケージを利用したビグ・ザムゼリーのロールアウトが決定。

野菜ジュースかメロンソーダか、色の研究が始まっている。ジオラマコンテストの「ビグ・ザム-1グランプリ」も視野に入れるなら、
もっともっと楽しみどころも増えていく。
この巨大豆腐を立たせるジオン驚異のメカニズムを果たす者が現れると信じたい。すいか、メロン、ズッキーニあたりで何とか……

筆者も考えてみようと思う。  


Posted by at 14:00Comments(0)

2013年06月27日

ヘルシー路線

温野菜つけ麺。
温野菜にしたヘルシー路線をぶっ飛ばすボリューム♪
何でつけ麺はそもそも量が多いんでしょうか?

写真2:今日の小法師。
半ライス無料を忘れてて炙り丼。
でも、甘いタレがうまいんだなこれが。。

さて、週二でらーめんはさすがにまずいかな。。。

昨晩はかなりへとへとで、ちょっと贅沢だけど久々に特急あかぎで座って上尾に帰還。炊事する時間も惜しいから、
おにぎりやパンを買っておく。簡易印刷が間に合う締め切りは金曜日のお昼だから、それまでには何としても仕上げたい…。
シャワーを浴び、ビールは飲まずにおにぎりを食べてから仕事に入る。ほんとにあと少しだから頑張れ自分。


裏の畑で採れました(^^)。端正込めて作りましたぁ(*^^*)
ミニキュウリと茄子です。茄子に天狗の鼻みたいなのが出てる(笑)
採れたて美味しいぃ♪
キュウリは千切りにしドレッシングをかけ、茄子は素揚げ茄子にして食べました(^^)。これから夏野菜がの収穫が始まります。(^o^)。
  
タグ :野菜


Posted by at 13:38Comments(0)

2013年06月25日

それはない

中国人が経営する会社で一年働いて中国人の下品さを目の当たりにしました。列挙します。

1包丁を静かに置かない。カシャンと投げる。
2人を呼ぶとき肘で押したりする。
3商品が入ってるかごを手で押さないで足でける。
4掃除してる時ちょっとどいてくださいといわずにほうきで足をたたい
て合図してくる。あたしゃごみか?
5昼休憩のときご飯をくちゃくちゃ音を立てて食べる。
6平気で産地偽装する。
7和式トイレで水からはみ出て便器についた便をティッシュでふかないでこ
びりついたままにする。
8上司と喧嘩して平気で無断で早退して無断欠勤する。
9洗濯物を平気で人の敷地で干す。
10 平気で人差し指を使って人を指さしたり指図する。

そら中国産のうなぎはゴムの食感するわなー冷凍ギョーザに間違った添加物いれちゃうわなー
そら大気汚染を引き起こして平気な顔してるわなー
尖閣諸島問題で向こうで日本人襲撃されてましたけど僕はこの人たちに中国帰れとか一言もゆわなかったですよ。
鼻にニキビ作ってる人にクレアラシルあげたりもしました。どっちの国が優れてるかって
そんなん文化人類学の本とか読んで議論しなくてもお互いの国で取れた野菜を見比べて食べ比べたら一発でわかりますわ。
  


Posted by at 04:09Comments(0)

2013年06月22日

焦った

野菜ス~プ期限三日切れてて焦った!
でも温めて飲んだら甘くてナイスだったよ

室内で野菜を育ててんの、何か不思議ね
料理すべてに、この野菜を使っているのかは謎だけど

ランチはメニュー一種類しかあらへん。
ワンプレートランチのみ。
ちょっと寂しいご飯でした。食べたりない~


ピスタチオのババロア?これはめちゃうま♪
これはまた食べたい!


ってことで、昨日、久々に職場の友達とイクスピアリのランチに行って来ました!

オーガニック野菜や、体に良い食材を使ったお料理のバイキングです。
90分制限かぁ~~~。頑張って食べよ(笑)


おじさんはぶよぶよのパスタが好きなことが多いので、柔らかめが出来ますよと伝えること

お昼休みの終わり頃のお客様は、味より時間が重要なので、ベーコンや野菜を先に炒めておいて場合によっては麺も中途半端に茹でておいて、1分でも速く提供する

時間が重要そうなお客様には、速く出来上がるレシピ(日替わりとか作り置きしている定番メニュー)を知らせる

オタマ2杯のレシピを、大きなオタマ買って 全部1杯ですむようにする

忙しい時間は、オーダー前に来店人数を見て麺をゆで始める

単価の高い京野菜がいつも破棄処分になるので、日替わりに無理やりトッピングしてるが
明らかに不味い
毎日 野菜の破棄が300円つくのはもったいないし、センターから文句言われるが
それをトッピングで消化してもたかだか20皿分のパセリ代しか浮いてない。数十円。
その数十円で不味い&彩悪い料理を提供するな!

日替わりは豪華にしろ。同じオーダーが集中すると キッチンは速く回るし お客様の回転も上がるし
明日も来てくれる
  


Posted by at 15:08Comments(0)