2013年06月29日

料理

今回のメニューはリクエストに応じ、中華料理。

◎黒酢酢豚
コロコロ豚肉と野菜の黒酢仕上げ。

◎アスパラと白菜の春雨の中華炒め
昨日、札幌から届いたばかりの新鮮なアスパラガスが主役の一品

◎麻婆茄子

◎山東菜の中華スープ

昨晩仕込んだミートソースを仕上げ、野菜特盛りのパスタの昼食です

アイデアの面白さだけでなく、味も毎回期待できるのが魅力のひとつとなっている。

そこが食玩とはまた違ったコラボの在り方だ。今回はどうやって食べるか、
という面でこれまで以上に創意工夫が求められるが、ガンプラ世代にとってはそこが燃える要素なのではないだろうか。

筆者もいざ食べ始めるまでにたっぷり3時間もかかり、妻と息子に呆れられてしまったが、楽しくてしょうがなかった。

ちなみに我が家ではすでにパッケージを利用したビグ・ザムゼリーのロールアウトが決定。

野菜ジュースかメロンソーダか、色の研究が始まっている。ジオラマコンテストの「ビグ・ザム-1グランプリ」も視野に入れるなら、
もっともっと楽しみどころも増えていく。
この巨大豆腐を立たせるジオン驚異のメカニズムを果たす者が現れると信じたい。すいか、メロン、ズッキーニあたりで何とか……

筆者も考えてみようと思う。



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
料理
    コメント(0)